秋葉原 シーキュート 【後半】見学クラブ!?制服オーディションのライバル!? いやもうそこは 見学ではない秘境!? 秋葉原で 手コキ 発動 !? 前編~凸撃編~

小生のながったらしい文章をいつも見てくれてありがとうございます!すいません、本当にすいません。

秋葉原を語りだしたら、完全にシーキュートのことが記事にならず、長文になってしまい、今回は、後編へ突入です。

本題いきますよ~

シーキュート前半はこちら

今回は、噂のかってに小生がいってるだけだけど、派遣型の見学店へ突入です。

見学店は、以前、2階ほど、悪友のS氏がどうしても行きたいというので、しょうがなく連れ立って、マジックミラー越しにパフォというものを見て、逝った思い出があります。そこは、名前忘れたけど、池袋 ラブランドの地下。

まだあんのかな。すいません、話がそれそうなので、戻します。

お店のホームページは、こちら

とりあえず、ホームページを見ても良く分からないが、PLAY遊び方を見る限りは、過激パフォがマジックミラーなして見れる、リフレしてくれる、アロマオイルを使うコースもあるというのと、これ

シークレットオプション多数・・・

シークレットオプション多数・・・・・・

シークレットオプション多数・・・・・・・・・・

シークレットオプション!?

 

そう、このお店の噂の真相は、ここなのだ。

料金システムを見ると、基本コースに、オプションやらなんやらと付ける感じ。

てか、見学も、アロマも選べないのね、て感じ。

ま、どっちもついてるんだろーと。

そして、HP記載のオプションは、秋葉原のいわゆる店舗型のリフレやマッサージによくあるようなやつ。

はっきりいって、ハグ1分1000円とか、よっぽどかわいくなきゃ頼む気にならんと思うし、アポロビルでフルーツやってるわって思うんだけど、そこはJKというプレミア感なのだろうか…。

てか、今は、本物JKはいないんだが。

昔はどんだけ過激だったんだよって感じですよね。

とまあ、ここは置いておいて。

今回は、シークレットオプションの真相を確かめに行きます。

コース料金は、

40分8500円

60分10500円

長いほど、バルクのディスカウントが効いて、

120分だと、14500円

これって、ちょっと計算あってなくねっつうか、この手のお店だとなかなかない割引率なんですね、お気にが見つければ全然120分でイージャンと思う。

ま、あとは、シークレットオプションが、いくらで、結果どのくらいのコストパフォーマンスを出せるのか、ってとこが気になるとこですね。

 

てことで、すいません、前置きが長すぎますが、さっそくお店へ電話。

秋葉原は、なんつーか言葉悪いんですが、清純気取った摺れた不良女子というか、サービス地雷というか、そういうのに、一度アキバセンジャーで当たってるので、人の選定が、重要だと、なるべく、人の良さそうな子をチョイス。

お店の、電話の対応は、まあ普通!?声からすると若いあんちゃんふうで、勢いがあります。

大体、出勤が1日数名なので、小生が電話したときは、3択

小生「どの子がいけますか?」

店員「んーと、今からなら、●●と●●と●●もいけますね」

全員じゃん・・・

小生「じゃ、●●さんで」

店員「コースは?」

小生「40分で」

店員「皆さん60分以上が多いですよ」

小生「じゃ、60分で」

意思の弱さが…

シークレットオプションと女の子次第では、60でもいいやと思ってたのでま、よしとするか。と。

ただ、サービス地雷きたらまじしんどい60分、しかも、微妙だったらオプなしで、やりきるしかない。

時短覚悟だけど、押しに弱い小生・・・・。

やはり、昭和通沿いで、駅にほど近いレンタルルームを案内され向かいます。

レンタルルームは、雑居ビルの7階あたりかな、60分2000円くらい※すいません、うる覚えです3000円はしなかったはず

を、支払って、部屋へ、そして、部屋番号を伝えてしばし待ちです。

待って、待って、待って・・・

こない・・・・・・・・・・・・・・

これは、遅いだけ?間違い!? とか、一人で、薄暗いレンタルルームでもんもんしながら、考えてると、

コンコンっ

到着です。

扉を開けると、そこには、制服を着たおさないけいの女子が、、、、

うん、あとは性格次第、悪くない

とりあえず、挨拶もそこそこに、女子を招き入れて、あんぷり亭などの手コキでも馴染みの、お支払いは現地でニコニコ現金払いなので、支払い&オプションの選択ですね。

女の子から、オプションの表を渡されます

そこには、HPに記載の各種オプションが印刷されており、

そして、その右に、

手書きのオプションが・・・・・・・・・

これが、巷で噂の、シークレットオプション・・・・・・

ついに、発動するときがきたのか。

えーと、すいません、多分、10個くらいかいてあったと思うんですが、これは女の子にもよって違う可能性もあるので、詳しくは割愛します。

一つだけ言うと、

手コキ2000円

トップレス、オールヌード系も、ふつうにあります。

てか、手コキ2000円って、オナクラやん!?

これは、つけとかないとあかんでしょってことで、手コキとトップレス、今回は、これで、

支払いは、多分、16000円ていど だったと思います。

つまり、

60分トップレス 手コキ で16000円 + ルーム代で、2万弱ってとこですね。

コスパだけを考えると、うーん、という線ではあるんですが、女の子の質次第では全然ありなのかなと思いつつ。

※オプションは本当に女の子によって、違う可能性があります。シークレットオプションは手書き…なので、手コキがデフォルトとは限りませんので、あしからず。また、値段も女の子の値付けによって全然違う可能性もあるので、その点もご理解下さい。

 

で、コース料金を支払ったので、スタートです。

が、えーっと、小生はどうすれば良いんでしょうか?

リードされません・・・・

女の子がコミュ障というわけではありません。

普通に話せるし、話してて楽しい感じの子で、いい感じですが。

パフォは?

えー恥ずかしい、てか、ない。

ん!?

リフレは!?

うーん、適当

!?!?!?

小生のシラ調べでは、紙パンツからの~スタートのイメージだったんですが、どうやら紙パンツはないようですね。

となると、ここはあんぷり亭のながれで、徐々に抜いていくパターンか

小生、基本、前にシャワーを浴びてるタイプなんですが、もうその流れなので、そのまま脱いで脱がして。

となるとですよ、60分は、長い

けど、まあ、いいやと、たわいもない話をしつつ、エロい雰囲気にもってきつつ、も、な感じで、進んでいきます。

この辺の運び方も、お店の明確な流れがないようなので、女の子任せっぽいですね。

そんなかんなで、最後は、ローションなしの手コキフィニッシュ、シャワーを浴びたいというので、先に浴びてもらい小生も浴びて終了です。

時間は、60分長いと思いつつも、女の子とのトークの相性もよく、そこまで長く感じませんでした、むしろ、もうちょっと長くても全然OK。

てな感じで、初の派遣型見学店を味わってみました。

 

帰りは、大体ルームの入り口で、バイバイです。

そして、どうやら、待機場所は、真反対のまんだらけとかあっちのよーですね。

だから、遅かったのか。

てか、忘れましたが、店舗型アロマ店と、女子が一部重複しているようです。仕事が入ったほうに、向かうって感じでしょうか?

なら、小生は最初からこっちでいいやと思った次第でした。

 

秋葉原は、ヌキがない地区だと思ってたんですが、最近は、添い寝女子や、かりんと も秋葉原店を作ってますので、昭和通に、大きいレンタルルームができたから、そっち系の業者が秋葉原に増えるかもしれませんね。

てか、秋葉原と神田って徒歩圏ですからね、送迎さえできれば、女子供用でOKですしね。

秋葉原から、少し目が話せないかもしれません。。。

 

シーキュート総括ですが、奥深い

以上です。

すいません、まだなんともというか、まだ謎が多いというか、お店のルールが明確じゃないというか、女子における不確定要素が多いので、同志達が行ってみるなら、ある程度、宝くじ感覚でいくことをおすすめします。

今回の情報がすべて確定情報ではないことだけ、最後に記して締めたいと思います。

ああ、秋葉原、見学ビジネスの竹下通り・・・。

 

多分、このへんのお店の女子が個人営業をするのに使ってると思う方法を利用して出会いたいならこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る